profuture株式会社

「HRサミット2016 StageI」を開催しました。

開催概要

2016年5月11日(水)、12日(木)、13日(金)の3日間、ベルサール東京日本橋にて『HRサミット2016 StageⅠ』を開催しました。

日本企業が直面しているこのきわめて困難な状況の中で、経営が未来に向かって果敢に変革し、チャレンジするためには、それを担うための組織・人材をつくる人事部門の変革、チャレンジとのタッグが不可欠です。
困難な状況においてはつい対症療法的な発想に陥りがちです。人事も同様で、女性活躍推進、雇用延長など安倍政権が打ち出す雇用政策に対して、いかに対処するかという仕事に多くの企業の人事部門が追われています。しかしそうではなく、戦略的人事の観点から、自社がいかにこの環境の中で経営、社員とともに勝ち抜いていくか、未来に向かって勝てる組織を作っていけるかを考え、実行に移していくことが人事に求められていることだと思います。
それは、採用、人材開発、組織開発、人事制度、労務管理、福利厚生など、人事のあらゆる領域すべてについて言えることです。
人事の未来がこれからどう広がっていくのか、人事はその準備をどう始めるべきか、それをサポートする人事支援サービスの最新のトレンドはどうなっているのか。

経営に資する人材戦略の未来を、ともに考える場となりました。

主催:ProFuture株式会社
後援:東洋経済新報社
メディアパートナー:企業と人材、人事実務、人事マネジメント、労政時報、人材教育、月刊総務、ダイヤモンド社、経済界
対象:経営層の方々(社長、役員)、人事部門の方々(役員、部長、課長、担当者等)

一覧に戻る