【コラム】2018年マーケティングオートメーションの動向と最新情報

「【コラム】初心者でも分かる!マーケティングオートメーション入門」で「現在の日本では人口の減少が進み、労働生産人口が激減するという背景がある中で、昔のようにローラー方式で営業人員を抱えて一人一人のスキルに頼る属人的な営業活動そのものが難しくなってきました。(中略)BtoB分野においても、デジタルマーケティングを取り入れることで、属人的営業に頼っていた部分でもある商談発掘のプロセスをシステム化し、コスト削減と売上アップの両方を狙うケースが増えています。」と触れたように、営業人員の限界と、属人的な営業の見直し(プッシュ型からプル型への転換)により、マーケティングオートメーションのニーズが高まっています。

今回はマーケティングオートメーションの動向と、最新情報についてご紹介します。

SEO対策を中心とした総合的WEBマーケティング支援
「HR SEO / HR SEO オウンド」

今まで培ったHR領域のトップランナーとしての幅広い情報を基に、貴社のホームページやサイトに対してSEO対策を中心とした総合的WEBマーケティング支援をすることで、目的検索キーワードでの上位表示、最終的にはWEBサイト自体へのアクセスおよび引き合いを目指します。

【コラム】人事系展示会(イベント)に出展することで得られるメリットとは?

自社の新たなソリューションをアピールしたり、担当者との商談を持ったりする手段として、WEBなどのオンラインだけでなく、オフラインの場として展示会(イベント)を活用する方法があります。

「【コラム】2018年HRサミット開催日決定!HRサミットとは」で紹介したように、弊社では「HRサミット/HRテクノロジーサミット2018」を9月に控えていますが、昨年開催時はセミナー形式(スクール形式)のみでした。
今年はイベントをさらに盛り上げていくため、セミナー以外にコミュニケーションスペースを設け、その中に「展示ブース」を新たに協賛メニューとしてご案内しています。
ProFutureへのお問合わせ
今回は「展示ブース」を中心とした、人事系展示会(イベント)に出展することでのメリットについて考えていきます。

【コラム】マーケティング初心者でも分かるBtoBマーケティングとBtoCマーケティングの違いとは

以前、「【コラム】属人的・プッシュ営業型からの脱却!BtoBマーケティングの必要性とその手法」では企業主体の属人的・プッシュ営業型から、顧客主体のプル型営業への転換におけるBtoBマーケティングの重要性に触れました。

今回は、はじめてマーケティングに携わる方にもわかるように、私たちが日常生活のなかで目にすることが多いBtoCマーケティングと比較しながら、BtoBマーケティングについて考えていきます。

【コラム】「場所」と「リアルタイム」の融合で効果大!最新DSP広告をご紹介します

GPS機能のついたスマートフォンの浸透で、近年のアドテクノロジーは「場所」と「リアルタイム」を軸にターゲティングした、広告配信ができるまで進化しています。GPSなどで得たユーザーの位置情報を「ジオデータ」、このジオデータを活用したマーケティング活動を「ジオマーケティング」と言います。

また、以前「【コラム】初心者にも分かるDSP広告(人事向け)の種類と選び方」で、自社にあったDSPを選ぶためには【課金体系】【配信できるセグメント】【配信先】それぞれの分類により選択肢が変わってくると触れました。

「ジオマーケティング」とDSPの話からもうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、DSP広告においても、ユーザーの位置情報を活用したセグメントが可能となりました。

「場所」と「属性」がかけ合わされることで、自社のターゲットに対してよりピンポイントにリーチできるようになっています。

今回は最新のアドテクノロジーを活用したマーケティングとDSP広告についてご紹介します。

【お役立ち資料】2018年2月人事トレンド

2018年2月「HRプロ」人気コンテンツのご紹介 人事領域の最新動向をご紹介! 本資料では2018年2月にHRプロ会員の興味関心が高かった、記事コンテンツ、ダウンロード資料、セミナー、トピックス等を紹介しております。 ●…

【コラム】インバウンドマーケティングとアウトバウンドマーケティングの違い

昨今のBtoBにおける営業では、従来型の電話営業や事前約束のない訪問しての売り込み型、プッシュ型と言われる営業が避けられる傾向にあります(【コラム】インサイドセールスとは?BtoBビジネスの課題を解決する参照)。

マーケティングでは、プッシュ型をアウトバウンドマーケティング、引き寄せ型、プル型をインバウンドマーケティングと呼びます。
ここ数年、多く聞かれるようになった、コンテンツの発信による集客活動を指す「コンテンツマーケティング」は「インバウンドマーケティング」の一部とされています。

【コラム】経営層向けの情報サイト「経営プロ」で実現させるリードの獲得

「【コラム】属人的・プッシュ営業型からの脱却!BtoBマーケティングの必要性とその手法」で触れたように、企業主体の属人的・プッシュ営業型から、顧客主体のプル型営業への転換する動きが大きくなっているとともに、BtoBマーケティングの重要性も増しています。

特にBtoBマーケティングの起点となるリードジェネレーション(見込み客を増やす)において、施策や活用する媒体は多岐にわたり、自社ソリューションにあった効果的な施策や媒体を探し、戦略的なリード獲得の施策の確立が求められます。

今回はその手法と、特に外部メディア(経営プロ)を活用した施策について考えていきます。

Solution / ProFuture のソリューション

PAGE TOP