【コラム】「HRプロ トレンド情報」で人事担当者が知っておきたい長期・中期・短期の問題点

人事担当者の方にぜひダウンロードしていただきたいのが、「【HRプロ】トレンド情報」です。「【HRプロ】トレンド情報」では、人事の長期・中期・短期の問題点を解決するヒントが詰まっています。

今考えている悩み解決のヒントや新しい考え方をプラスするのに最適です。人事担当者のスキルアップが自然とすすむことでしょう。

今回は「【HRプロ】トレンド情報 2019年5月」の内容をもとに、これからの人事の長期・中期・短期の切り口を紹介しましょう。

 

【長期的な展望】将来的な人事の在り方を探りたい時

「【HRプロ】トレンド情報 2019年5月」のトップ記事は「人事不要論」は本当か?というセンセーショナルな問いかけで始まっています。

企業において重要な人事業務が不要となることはないとはいえ、人事業務が将来的に変化していくであろうことは、人事担当者なら誰しも感じていることでしょう。

世界的ベストセラーの著者が予想する「インディペンデント・プロヂューサー」とは

世界的ベストセラーとなった『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)~100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社刊)の著者であるロンドン・ビジネススクール教授リンダ・グラットン氏は、フリーランスなど、企業に雇用されず、独立した立場で生産的な活動に携わる「インディペンデント・プロデューサー」が将来的には劇的に増えると予想しています。

世界的に平均寿命が延びている環境では、80歳程度の平均寿命を前提にした「教育→仕事→引退」というモデルはあてはまらなくなるのです。

インディペンデント・ワーカーは米国ではすでに5,500万人存在し、2020年には全労働者の50%に達すると予想されています。

人生100年時代になれば、働き方も変化し、人事の在り方も大きく変化するでしょう。

AI、ビッグデータを使ったHRテックによって人事業務は新しいステップに入る

人事業務は多岐にわたりますが、時間とリソースの大きな割合を割いていた事務的な作業は、HRテックの導入によって、急速に減少しています。

人事業務は、「事務的な作業」から企業経営や現場にプラスになるような「ソリューションの提案」へと変わっていくでしょう。

 

企業の人事担当者は人事の現状と将来的な在り方をどう考える?

今回「【HRプロ】トレンド情報2019年5月」では、これからの日本企業の将来的な人事の在り方について、机上の空論にならないように、企業の人事責任者・担当者を対象にしたアンケート結果をもとに、現状と将来的な展望についてまとめています。

今回のアンケートでは次のような質問を行っています。

・日本企業の人事は「ガラパゴス」だと思いますか?

・日本企業の人事は、今後大きく変化する必要があると思いますか?

みなさんはこの2つの質問にどう回答しますか。

 

【中期的な話題】人事を取り巻く話題について知っておきたい時

「【HRプロ】トレンド情報2019年5月」では、AIと人間の関係について、英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン博士を招いたセミナーの内容をまとめています。

マイケル・A・オズボーン博士は、世界に衝撃を与えた論文『雇用の未来(THE FUTURE OF EMPLOYMENT)』の共著者として知られています。

セミナーには、駐日英国大使館のコリン・メーソン氏(国際通商部 テクノロジースペシャリスト)、株式会社エクサウィザーズ代表取締役社長・石山洸氏も参加し、AI時代における働き方と企業経営について講演とディスカッションが行われました。

 

【短期的な課題】新卒採用を考えるためのデータ

人事担当者の頭を悩ますのは新卒採用の動向ではないでしょうか。

「【HRプロ】トレンド情報2019年5月」では新卒採用を考えるためのデータをまとめています。

経団連の指針の廃止で「通年採用」は広がるのか?

新卒採用対策で気になるのが、他の企業の動向です。

「【HRプロ】トレンド情報2019年5月」では、2019年と2020年の新卒採用動向調査の結果をもとに、2020年採用の状況と合わせて、2021年新卒採用に向けてのインターンシップの予定についてまとめています。

2020年卒学生は働き方改革の取り組みに注目している?

人事担当者は、就活学生の活動動向も気になるところです。

HR総研は「楽天みん就」と共同で就活学生のアンケート調査を実施しました。

「【HRプロ】トレンド情報2019年5月」では、アンケート調査をまとめ、就活学生のインターンシップ参加状況、エントリー社数、面接社数などの活動量や、働き方改革への関心度、就活ルールについての思いなどを掲載しています。

 

さらに詳しくは「【HRプロ】トレンド情報」をダウンロード

【HRプロ】トレンド情報」には、人事担当者が知りたい長期・中期・短期の問題点を

解決するヒントがあります。

2019年5月は、【長期的な展望】将来的な人事の在り方を探りたい時に読みたい記事、【中期的な話題】人事を取り巻く話題について知っておきたい時に参考になる記事、【短期的な課題】新卒採用を考えるためのデータなどが掲載されています。

さらに詳しくはこちらから「【HRプロ】トレンド情報」をダウンロードしてみてください。

Solution / ProFuture のソリューション

PAGE TOP