【コラム】オウンドメディアの立ち上げ~タイプ別に成功戦略を徹底解説!

オウンドメディアの立ち上げは、作業的には困難ではないため、多くの企業が採用しています。

ポイントを考慮しないで立ち上げたオウンドメディアは、企業の望む効果を得ることはできません。

 

オウンドメディア立ち上げで必要な2つのポイント

オウンドメディア立ち上げで必要なポイントは大きく分けて2つあります。

1.オウンドメディアの目的は何か

まずオウンドメディア立ち上げで必要なのは、オウンドメディアの目的は何かを明確にすることです。
企業が掲げるオウンドメディアの目標として代表的なものは次の3点です。

・企業のブランディング

オウンドメディアを見てもらうことで、読者に自社のブランドイメージや自社の商品を知ってもらうことが目標となります。
ブランディングが成功すると、企業の信頼性が高まるとともに、競合他社と自社との差別化がすすみ、宣伝効果も期待できます。
※ブランディングについては下記リンクを参照ください
【コラム】オウンドメディアでブランディングの構築を成功させる鍵は?

・新規顧客獲得・見込み客獲得

オウンドメディアの目的を新規顧客獲得・見込み客獲得とするケースは多くみられます。
記事の内容が、直接自社が提供する商品やサービスに結びつかなくても、読者が知りたいと思う情報を発信することで、新たな顧客や見込み客との接点を作ることもオウンドメディアの目的になります。

・採用の後押し

求職者がオウンドメディアを見て、好印象を持つことは採用によい影響を及ぼします。
近年は、採用専用のオウンドメディアを立ち上げる企業も増えています。
採用オウンドメディアは、自社の職場で起こっている出来事や、従業員の記事やコメントを掲載することで、働きたいと思うような自社のイメージをアピールし、自社への採用応募や内定者が入社を決める後押しをすることを目的とします。
※オウンドメディアの目的については下記リンクを参照ください。
【コラム】オウンドメディアのゴールとは?企業が目指す目的について

2.ペルソナは明確であるか

コンセプトと同様にオウンドメディア立ち上げで必要なのが、どんなターゲットに向けてオウンドメディアを発信するかというペルソナを明確にすることです。
ペルソナの代表的な項目に、性別、年齢、職種・業種などがありますが、目標を考慮した詳細なペルソナを設定することが重要となります。
自社のオウンドメディアのターゲットがどのような思考をもち、どんなアクションを起こすかといった、深いペルソナを設定することが望ましいのです。
※ペルソナについては下記リンクを参照ください。
【コラム】オウンドメディアの立ち上げ~成功に導くペルソナの作り方とは?

ペルソナが明確なオウンドメディア

ペルソナが明確なオウンドメディアの事例は、転職関連企業が運営するオウンドメディアが参考になります。
転職関連企業が運営するいわゆる転職メディアのペルソナは、性別、年齢層、業種・職種などがありますが、それぞれのメディアでペルソナが明確にわかりやすく表示されているのが分かります。
たとえばパーソナルキャリア株式会社が運営するオウンドメディア「キャリアコンパス」をみてみると、20代のビジネスパーソンをターゲットとして、「価値観と個性の多様性があり自分らしい働き方と生き方を求める」といった詳細なペルソナのもとに設計されています。

 

目標タイプ別オウンドメディア成功戦略

オウンドメディア立ち上げでは、目的によって、構成や内容などを設定していくため、目的に応じたタイプのオウンドディアができあがります。

企業のブランディング

日本ハム株式会社が運営する「BBQ GO」を見てみると企業のブランディングを目的としたタイプのオウンドメディアの成功戦略が良く分かります。
「BBQ GO」では、日本全国のバーベキュースポットを検索することができ、お役立ち情報として、準備、食材・材料、道具・用品、レシピの他、特集記事を満載しています。「BBQ GO」のペルソナが、日本ハム株式会社の顧客層と一致し、ブランディングが成功しています。

 

新規顧客獲得・見込み客獲得

ファッションブランドや生活雑貨を販売する企業の多くは、新規顧客獲得・見込み客獲得を目的としたタイプのオウンドメディアを運営しています。
日常のファッションコーデやライフスタイルに関する記事を配信することで、ペルソナが興味を持ちそうな情報を数多く発信し続けています。
オウンドメディアの中では、自社の提案する商品につながる記事が掲載されていて、直接的に新規顧客獲得・見込み客獲得に貢献しています。

 

採用オウンドメディア

採用を目的とするタイプのオウンドメディアを運営する企業が増えています。
採用オウンドメディアを使うことによって、自社で働く従業員の生の声を満載した記事が数多く掲載できます。
従業員の日常の仕事内容が載っているページの下に求人情報が掲載して、働きたいと思うようなイメージをアピールするなど、企業独自の工夫が見られます。

 

まとめ

◆ オウンドメディア立ち上げで必要なポイントはオウンドサイトの目的とペルソナを明確化する事
◆ 企業が掲げるオウンドメディアの目標として代表的なものは「企業のブランディング」「新規顧客獲得・見込み客獲得」「採用の後押し」の3点

Solution / ProFuture のソリューション

PAGE TOP