ProFuture マーケティングソリューション部からのお知らせ

新型コロナウイルス感染対策として、ProFuture マーケティングソリューション部は在宅対応を実施しております。
お問合せの際は、こちらの問合せフォームよりご連絡をお願いします。

マーケティング

【コラム】顧客単価を向上させるクロスセルとは?活用方法と具体例をご紹介

多くの人は、ハンバーガーショップでハンバーガーを買った際に、店員さんからフライドポテトや飲み物の購入を勧められ…

マーケティング

【コラム】ポーターの3つの基本戦略とは?定義と活用方法をご紹介

ポーターの3つの基本戦略とは、アメリカの経営学者でハーバード大学経営大学院教授のマイケル・ポーターが提唱した競争優位を築くためのフレームワークです。同業他社がひしめく業界の中で、いかにしてポジショニングをとり競争に打ち勝っていくのか。マイケル・ポーターは競争戦略を「コスト・リーダーシップ戦略」、「差別化戦略」、「集中戦略」の3つに分類し、企業が生き残っていくための戦略を提唱しています。

マーケティング

【コラム】行動トレンド分析とは?活用方法と事例を紹介

「外出自粛に伴って電車の中吊り広告が消えた」といった報道がありましたが、プロモーション手法も時代に合わせて変化していかなければならないようです。
本記事では、社会や人の動きを理解し、効果的なプロモーションをうつための手法の一つ「行動トレンド分析」について、具体例を分析し、できるだけわかりやすく解説します。

マーケティング

【コラム】自社独自の売り「USP」を作るときに必要なことを解説

競合がひしめく中、他者と同じようなことをしていては、勝つことができません。他社と差別化するためには、「USP」を打ち出していくことが重要です。では、どのようにして「USP」を作り、それを顧客に伝えていけばよいのでしょうか?

マーケティング

【コラム】マーケティングに深い関係がある「ザイアンスの法則」とは?メリットとデメリットを解説

ザイアンスの法則は、アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスによって発表された「単純接触効果」に関する理論です。誰でも初対面の相手にはいくらか警戒心を抱くものの、接触が増えることで次第に警戒心が消え、相手に好感を持つようになるという人間の心理を表しています。

ザイアンスの法則では単純な接触頻度を増やすことが重要であり、接触時間や内容はさほど関係ありません。人や物、サービスをアピールしたい場、たとえばマーケティングやセールス活動、人間関係、恋愛といったさまざまな場面で活用できます。

マーケティング

【コラム】マーケティングに欠かせないAIDMAの法則

マーケティングを行う上では、顧客の心理をしっかりと把握することが重要です。顧客の心理や行動プロセスを理解せずにマーケティングを行うと、適切なタイミングで商品やサービスの特徴をアピールすることができず、マーケティングの効果が上がらなくなってしまうからです。
今回は、BtoBにも応用できる、顧客の行動プロセスを表した「AIDMA(アイドマ)の法則」をご紹介しましょう。

マーケティング

【コラム】コロナショックを機にリードジェネレーションもNew Normal へ

いままでマーケティング活動における情報発信の場と言えば、セミナーなどのリアルな対面での活動が主流でした。それが今回のコロナ問題で実施を制限された結果、その座をデジタルコンテンツの利用、特にWEBセミナーなどによる情報発信手法に取って変わられました。これらの変化がもたらすリードジェネレーションの影響についてお話します。

マーケティング

【コラム】消費行動は「カスタマージャーニー型」から「パルス型消費」へ変化しているのか?

米Googleの日本法人「グーグル合同会社」は、2019年に日本人の新たな消費行動「パルス型消費」を提唱しました。ある程度の時間をかけて購入に至る従来のカスタマージャーニー型とは異なり、偶発的に見つけた商品を瞬間的に購入するというもので、マーケティング施策にも影響が出ると考えられます。
この記事では、カスタマージャーニー型とパルス型消費のそれぞれの特徴をご紹介するとともに、昨今の消費行動はカスタマージャーニー型からパルス型消費へどのように変化しているのか解説していきます。

マーケティング

【コラム】コストリーダーシップ戦略とは?その意味と企業の具体的な成功事例

ビジネスの戦略の一つとして「コストリーダーシップ」というものがあります。 どのような考え方なのか?ほかのビジネ…

マーケティング

【コラム】ダイナミック・プライシングとは?基本の仕組みと具体例

ダイナミック・プライシングという言葉を、ニュースや新聞などで多く見聞きするようになりました。 条件によって商品…

マーケティング

【コラム】新型コロナによってデジタルマーケティングはどのように変化するか?

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、人との接触を最小限に抑えるべく、テレワークや在宅勤務、時差出勤、イベントの自粛などが続いています。私たちの生活はコロナ前とコロナ後で一変し、これまでの生活を見直す必要性が出てきました。
こうした情勢のなか、インターネットを通じてマーケティング活動を行う「デジタルマーケティング」にもさまざまな影響が出ています。今後、デジタルマーケティングはどのように変化していくのでしょうか。

この記事では、デジタルマーケティングの概要をご説明するとともに、新型コロナウイルスによってデジタルマーケティングはどう変化するのか解説していきます。

Solution / ProFuture のソリューション

PAGE TOP